メイクしても肌が乾燥する…その原因とは?

0

きちんとメイク前にはスキンケアをして保湿を十分にしてからメイクをしていても、段々時間が経てば乾燥していき、メイク崩れにつながってしまうこともあります。
では、どうすれば肌の保湿をキープすることができるのでしょうか?

■ヒントはスポンジに隠されていた!?

乾燥肌の方はリキッドタイプのファンデーションやBB・CCクリームを活用してほしいのですが、単純に肌に塗るだけでは乾燥肌につながってしまう恐れがあります。
少しの工夫で乾燥肌を防ぐことができるのです。

その方法とは、肌に塗る時にスポンジを濡らしてから使うというものになります。
水で濡らしてからリキッドファンデなどを取り、肌に塗っていきます。
水の影響から塗った時に厚くなりすぎず、かといってきちんとカバーもできています。
ポイントとしてはファンデを「塗る」というよりもスタンプのように押さえて肌に乗せていくようにしましょう。

■スキンケアでも注意することがあった!

よりスキンケアの効果を高め、肌の保湿力を上げたい場合、肌の中に浸透する化粧水はより浸透しやすくなるよう肌を温めて行うと良いでしょう。
例えば蒸しタオルなどを使って一度肌を温めてから化粧水を付けると開いた毛穴からしっかり化粧水の成分を浸透させることができます。

Share.

About Author

Leave A Reply