壊れやすいあのアイテムも、デイリーのメンテナンス次第で…?

0

いつも持ち歩いているお気に入りバッグは使っているうちに黒ずんできたり、擦れてしまいがちです。
大切なアイテムだからこそずっと綺麗に使いつづけたいものですが、長持ちさせるには普段どんなことに注意すればよいのでしょうか?
自分でできる日頃のケアでお気に入りのバッグを長く使い続けましょう。

■使ったあとはブラッシング

キャンパストートは、たくさん物が入って活躍する場面が多いバッグです。
通勤・通学や公園などアウトドアにも使い勝手がよいアイテムなので汚れやすくなってしまうでしょう。

使った後よく見てみると、土やホコリなどがついて汚れていることもあります。
そんな時は、ブラッシングで軽く汚れをはらうように落としましょう。

■ブラッシングで落ちない汚れは?

ブラシを使っても落ちない頑固汚れは、濡らした布をよく絞りトントンと叩きながら汚れを落とします。
こすってしまうと汚れが広がってしまう恐れがあるので注意してください。
消しゴムでこすると綺麗になる場合もありますが、あまり強くこすりすぎてしまうと、色落ちしてしまう可能性があるので優しくこすりましょう。
お手入れ後は、日差しのあたらない風通しの良い場所で保管しておきましょう。

Share.

About Author

Leave A Reply