家計簿の三日坊主を辞めるコツ

0

節約をするために家計簿を付ける人も多いでしょう。
ですが、いつの間にか書かなくなっていた…と続けることが難しいものでもあります。
そこで、三日坊主を辞めるコツについて詳しく紹介していきますので、すぐに辞める癖のある人は参考にしてみてください。

■アレンジしながら楽しく続ける
最近では家計簿に関連する様々なグッズが販売されています。
キャラクターや動物、植物など様々な柄の家計簿だけではなく、マスキングテープやシール、スタンプなどを使って可愛くアレンジするのもオススメです。

■アレンジが苦手な人はシンプルに!
アレンジが苦手、面倒と感じる人も多くいます。
そういった人はできるだけシンプルな家計簿にしましょう。

細かく分類し過ぎると、書くのも面倒になってしまうので、食費・光熱費・生活用品・その他の4つに分けておくことで、記入していくのも簡単になります。

■日にちで分けない
家計簿は日にちごとに分かれているものが一般的です。
ですが、買い物をした時系列で記入していくことで、いちいち分類して書くことも無くなり、書きやすくなります。

■アプリを利用する
書くこと自体が面倒と感じている場合には、アプリを使いましょう。
レシートをカメラで撮影するだけのアプリや、自動計算してくれるものなど様々なアプリがあるので、自分に合った家計簿を見つけることができます。

Share.

About Author

Leave A Reply