はっと見惚れる「しぐさ」はどうやって作る?

0

ふとした仕草が綺麗な女性は男性に人気があります。
女性らしく美しい仕草を目指すための方法をご紹介していきますので、仕草美人になりたい方は参考にしてみてください。

■座る時と立つ時の動作に気を付ける
座ったあとに背筋を伸ばして猫背にならないことを意識している女性は多いでしょう。
ですが、座る時の銅座を気にしていますか?
音を立てたり声を出したりせずに、スッと音をさせずに座ることを意識しましょう。
立つ時は、上に引っ張られるようなイメージをしながら、背筋を伸ばして立つと美しい姿勢を保ったまま立つことができます。

■揃える・整えることを意識する
手を挙げる時に指を揃える、膝を揃えて座るなど揃えることで美しい仕草になります。
体のパーツだけではなく、箸や靴、洋服、本など物を揃えることで自分の周りの環境から変えることができます。

また、身だしなみやデスク回りだけではなく自分の部屋も整えることが大切です。
毎日過ごす空間を整えることで、精神を安定させることができ、身体の内側から美しくなれます。

■静けさを意識する
仕草が美人な人は、静かな時にも音を立てずに行動しています。
歩く際の大きな音を立てたり、パソコンを打つ音が大きいと、品のない女性に見えてしまいます。
静かに物を取ったりすることで丁寧な印象となり、周りに好印象を与えることができるでしょう。

Share.

About Author

Leave A Reply