肌バリア機能の低下は老化のもと!意識したケアで肌を守ろう

0

肌バリアが低下してしまうと、肌荒れや乾燥の原因になってしまいます。
また年齢肌の大敵であるシミやしわの原因にもなりますので、毎日の正しいスキンケアをすることが求められます。
この肌バリアを守るスキンケアにはどんなものがあるのでしょうか?

■セラミドを重視した保湿ケア

肌バリアを回復させるためには、『セラミド』が欠かせません。
セラミドは肌の中に水分を貯め込む役割をしてくれるので、化粧水の効果を高めてくれたり、外からの刺激から肌を守ってくれます。
セラミドはもともと私たちの肌の中にいる成分ですが、年齢とともに少しずつ減少してきますので、これを補えるようなスキンケアが必要なのです。
セラミドが含まれている化粧品を選ぶ際は、粒子の細かさに注目しましょう。
ナノ化されたセラミドは肌の深層まで潤いを届けてくれますので、より効果が高いとされています。

■食事からセラミドを補給

食事でもセラミドを補給することが出来ます。
皮膚の栄養分であるたんぱく質や、アミノ酸を多く含んだ食事をすることで、内側からセラミドを増やすことが可能です。
肉や魚、乳製品、卵などから良質なたんぱく源を補給すると良いでしょう。

このように正しいスキンケアをすれば、セラミドが増え、肌バリアが戻っていきます。

Share.

About Author

Leave A Reply