美肌のコツはお風呂での、「洗う順番」にあった?

0

リラックス効果も期待できる入浴タイムですが、身体を洗う順番を意識したことはあるでしょうか。
美肌を保つために、正しい入浴法を知りましょう。

■お風呂につかる前にクレンジングしない

洗う順番としては、顔、髪、身体です。
ですが、バスルームに入ってすぐにクレンジングせず、最初に湯船に浸かることがポイントです。

湯船に浸かり身体が温まることで、毛穴が開き、より綺麗にクレンジングで汚れを取ることができます。

また、身体を洗う前に髪を洗うようにするのも重要なポイントです。
身体を洗った後にシャンプーするという方がいますが、その順番で洗うことで、すすぎ残しを十分に落とせていないケースがあるのです。
すすぎ残しは、背中ニキビ原因となるので注意しましょう。

■優しく洗うことを意識しましょう

顔、髪、身体すべてに言えることですが、ゴシゴシと強く洗うことは厳禁です。
肌を傷めてしまうばかりか、シミができやすくなったり、乾燥しやすくなります。
泡で包み込むように指の腹で洗うように心がけましょう。
また、入浴後には、保湿ケアを欠かさず行うことも大切です。
全身を洗うことで、身体の必要な水分まで不足しがちになるため、保湿剤を使用することをオススメします。

Share.

About Author

Leave A Reply