仕事は逃げながらやった方が、結果的にうまくいく!

0

仕事がどんどん迫っていて、体も心も疲れてしまっている方も多いのではないでしょうか?
今回は仕事からうまく逃げつつやっていくことで体と心の負担を軽くする方法をご紹介します。

 

■仕事から逃げるのはダメじゃない!

「仕事から逃げる」というと、サボっているように捉えられるかもしれません。

しかし、仕事を長期に渡って続けるためには逃げながら続けていく必要があります。
そうしないと体と心の負担が大きくなってしまうのです。

■仕事のやり方を今一度見直そう

なかなか仕事から逃げられない人は、仕事のやり方自体を見直してみると良いでしょう。
例えば、自分は元々何をする仕事なのかを明確にし、自分がやるべき範囲とそうでない範囲にきちんと分けて仕事を分担することが大切です。
そして、自分が本来やるべき仕事ではないものを頼まれた時に断ることも大切です。
全部をやってしまうのではなく、部分的に手伝うと提案すると、相手も納得してくれるでしょう。

■嫌な仕事は早めに終わらせる!

嫌だと思う仕事はどうしても手が伸ばせず、先送りしてしまいがちです。
しかし、嫌な仕事ほど優先順位を高くして、早めに終わらせてしまいましょう。
そうすることで、嫌な仕事が終わった後の達成感もありますし、早めに終わらせてしまうことで後の仕事が楽に感じられます。

Share.

About Author

Leave A Reply