朝ごはんをしっかり食べることは、健康と幸福度に繋がる

0

あなたは毎朝、朝ご飯を食べていますか?
実は朝ご飯を食べる習慣のある人は、幸福度が増すと言われているのです。

 

■朝ご飯を食べる習慣のある人は幸福感を感じやすい

調査結果では、朝ご飯を食べる習慣がある人とない人を比較した時、「幸せだと感じることがある」と答えた人の割合が、朝ご飯を食べる習慣がある人の方が高いことが分かっています。
さらに、栄養バランスがしっかりと取れている朝ご飯を食べているという人は幸せに感じるだけでなく、経済や仕事、プライベートも満足している人の数が多いことが分かりました。

逆に朝ご飯を食べる習慣がない人を見ると、イライラや不安といった感情になることが多く、幸福感を感じていないということが分かっています。

 

■心身の健康と幸福度につながる朝ご飯

朝ご飯を食べることは、1日の活力・エネルギーにもなるため、元気に過ごすための食事になります。
そのため、朝ご飯が充実していると幸福度につながるということが分かります。
また、朝ご飯をしっかりと食べることで栄養バランスも取れるようになり、健康的にも良いと言われています。
ですから、なるべく朝ご飯を食べる習慣がない人は、最初は少しずつでも良いので朝ご飯を食べる習慣づくりを始めてみましょう。

Share.

About Author

Leave A Reply