なぜ人は音楽でリラックスできるのか

0

音楽を聞いて、心が癒やされたことのある人は多いかと思います。
近年ではリラックスを目的としたリラクゼーションCDなども販売されており、寝る前にかけて快眠を誘うなどの効果が期待されています。
しかし、どうして人は音楽によってリラックスすることができるのでしょう?

■脳波との関係性

脳にγ波やβ波、α波、θ波、δ波という5種類の脳波が出ているのですが、音楽は脳を刺激して脳波を出してくれるという効果があります。


それぞれの脳波に導いてくれる音というのがあるのですが、例えばβ波は体に緊張や警戒を促す脳波と言われているため、なかなかリラックスすることができません。
しかし、α波はリラックスしている時に出やすいもので、特定の音によってα波を出すことができると、脳はリラックスモードに入ります。
このように、音によって様々な効果が満たされるのです。

■おすすめのリラクゼーション音楽

α波を刺激してくれる音楽としては、モーツァルトがおすすめです。
モーツァルトは高周波の音を使い、一定のリズムによって曲が構成されていることが多く、深く考えずに聞くことができるので、よりリラックス効果が高いと言われています。
中世ヨーロッパの頃の貴族は、精神を落ち着かせるためにモーツァルトを聞いていたと言われる程効果が期待できるので、もしリラックスしたいという人はモーツァルトを聞いてみましょう。

Share.

About Author

Leave A Reply