花粉症は病院で治せる?花粉症治療の方法とは?

0

花粉症で悩む人は年々増加しています。
毎年花粉が飛びやすいシーズンがあり、その時期に症状が酷くなる方が多いですが、治療で改善することはできるのでしょうか?

 

■どんな治療法があるのか

 

花粉症に対する医療機関での治療としては、薬物治療、手術治療、減感作治療、民間治療の4つがあります。

①薬物治療
一番メジャーな治療法で、抗アレルギー剤や抗ヒスタミン剤、ステロイド薬など、医師と相談しながら処方してもらいます。

②手術治療
レーザー治療で鼻水、鼻づまりを抑えることを目的とした治療法となりますが、くしゃみには効きにくいのが特徴です。

③減感作治療
花粉を数年かけて体内に取り込むことで身体を慣れさせていく治療法です。
しかし、死亡例等の難点があります。

④民間治療
医学的な治療ではないため、効果がみられる保証はありませんが、花粉症に良いとされる漢方等を使用した治療法です。

■治療で完治するのか

花粉症は、人によって症状の度合いも異なります。
薬物治療を続けていき症状が楽になる方もいれば、手術治療をしても治らないという方もいます。
そのため、完全に治るとは限らないと考えていたほう良いでしょう。
花粉症になったことがないという方でも、花粉症になる可能性は誰にでもあります。
マスクをしたりして予防を心がけましょう。

Share.

About Author

Leave A Reply