映画観覧席のベストポジションはどこ?

0

スケールの大きなスクリーンと大迫力な音楽で物語の世界に引き込まれる映画をより楽しむためには、座席選びも大切です。
映画を最大限楽しむためには、どのような座席を選べば良いのでしょうか。
そこで、座席のベストポジションをご紹介します。

■劇場の座席数によって異なるベストポジション

劇場によって座席数は異なり、主に50~150席、150~250席の劇場があります。
50~150席でベストポジションを探す場合、G列を狙ってみましょう。
G列は最前列よりだいたい7列目です。


一方、150~250席の場合は最前列から9列目のI列を選ぶと見やすいのでおすすめになります。
また、劇場によっては2階席があります。
2階席はスクリーンを見下ろす感じになるので、楽な姿勢で鑑賞することができるので、こちらもおすすめのポジションです。
2階席を選ぶ場合は最前列が良いでしょう。

■スクリーンの形にもポイントが

スクリーンが横に長くなっている場合、縦の座席数が少なくなります。
例えば、8列ある場合は、ベストポジションに近い座席が中央3列を占めるため、ベストポジションが探しやすくなるのです。
一方、縦長のスクリーンは列が多くなってしまうため、ベストポジションに近い座席の割合も少なくなり、探しにくくなります。
座席を選ぶ時は縦長や正方形よりも、横長のスクリーンの方が探しやすいのでスクリーンにも注目してみましょう。

Share.

About Author

Leave A Reply