腰の痛みはヘルニアかも?自己チェックでヘルニアか分かる方法

0

腰が痛いと感じたことはありますか?
昔から腰痛持ちという方も多いかと思います。
腰痛の中でも様々な種類があり、その中には「腰椎椎間板ヘルニア」という症状がかなり重いものもあるのです。
「もしかしたらヘルニアかもしれない…」、そう思ったら、まずは自己チェックを行ってみてヘルニアかどうか確認してみましょう。

■ヘルニアかどうかチェックしてみましょう!

まず自覚症状としてあるのは、当然ですが腰の痛みがあります。
激しい痛みから激しくはないが常に痛むというような場合でもヘルニアの可能性は高いです。

さらにヘルニアの場合、下肢痛やしびれがあります。
これは通常の腰痛ではあまり見られないため、腰痛の他に下肢痛やしびれがある場合はヘルニアかもしれないと思っておきましょう。
他にも歩くと疼痛やしびれなどの症状で歩けなくなってしまうという場合はヘルニアである可能性が高いです。

■日常に支障をきたすような腰の痛みならヘルニアの可能性大!

日常に支障をきたすようなレベルの腰の痛みはヘルニアの可能性も高いため、早めに医療機関への受診がおすすめです。
例えば寝返りが打てない、立ち上がるのが困難などの日常動作に不具合が感じた場合はかなり危険です。
また、膀胱機能の異常もヘルニアである可能性が大きいため、失禁や閉尿、頻尿、残尿感などがある時もすぐに病院へ行きましょう。

Share.

About Author

Leave A Reply