仲の悪い上司2人をなだめる方法はある?

0

自分が働いている部署に、不仲の上司が2人もいたらどんなに嫌なことでしょう。
ただ単に上司2人の意見が違うだけならまだしも、仲が悪かったら職場の雰囲気も悪く息苦しくなってしまいます。
そんな、2人の上司の下で賢く働くにはどうしたらよいのでしょうか?

■個別に合意を得ることが大切

仕事上で議論する場面は数多くあります。
そん時、仲の悪い上司を一緒に同席させてしまったら敵対心をさらに強くさせてしまうだけです。
できる限り意見が対立するような環境を避けて、上司一人ひとりに対して意見や方針を聞くと比較的まともな返答がもらえるでしょう。

■仲裁役を見つける

上司間のもつれは、部下として非常に不愉快なものです。
個別に対応してうまく事が進められるうちはいいのですが、そうした中で衝突が起こってしまう場合もあります。

被害を最小限に留めるためには、社内の中で影響力のある役員や部長クラスの上司から仲裁役に立ってもらうのが一番です。
この時、2人の上司がどちらも自分の味方だと思っている人でないと意味がありません。
「この人がいうことなら仕方ない」と上司2人が納得できる立場の人にお願いしてみましょう。
デキの良い部下とは、常に上司を冷静に観察して人間関係をうまく維持しながら、仕事も同時進行していけるということです。

Share.

About Author

Leave A Reply