能ある上司はストレス知らず

0

会社で働くということは、ストレスが溜まるという印象が強く実際にたくさんのストレスを抱えて悩んでいる人も多いのではないでしょうか。
しかし、一流のリーダーと言われる上司は、自ら心の健康を守る方法を知っているためストレス知らずです。
そんな一流のリーダーはどんな方法で、心を落ち着かせているのでしょうか?

■空き時間を気分転換の時間にする

一流のビジネスマンといっても人間なので、1日中仕事に打ち込んでいればどんどん疲労やストレスが溜まっていくものです。
しかし、1日の中で必ず心を落ち着かせる時間が持てれば、気分転換することができます。
例えば、出勤前にウォーキングやジョギングをしたり、昼食の時間に緑のある公園で深呼吸をするなど自分なりに心が整える行動ができればかなり違ってきます。
普段、色々な人と関わりあいながら仕事をしているので一人の時間を持つことがとても有効になるのでしょう。

■夢やロマンを持つ

ストレスを抱えこまないもう一つの方法は、夢やロマンを持つことです。

自分の夢やロマンについて考えている時間は、とても幸せな時間です。
心の健康を維持していられるのは、夢やロマンがあるから精一杯仕事にも打ちこめるのではないでしょうか。

Share.

About Author

Leave A Reply