貰ったボーナスを1円でも多くするヒントはネットバンクにあった!

0

低金利のこの時代に、お金をどこに預けても同じだと思っている人は大間違いです。
近年は「ネットバンク」に預けることが賢いやり方と言われているので、その理由を解説していきましょう。

■ネットバンクとは?

ネットバンクとは、インターネット上で行う銀行取引のことを言います。
普通の銀行のように、振り込みや残高照会なども行えるので大変便利となっています。
そして、ネットバンクは実際に店舗を持っていないものもあるため、人件費などの費用を削減できるので、その分金利に反映されることが多いのです。

■定期預金の金利について

上記のことからネットバンクでは金利が高いことがわかります。
そして、定期預金にすることでより高い金利を得ることができるのです。
2017年7月現在の各ネットバンクの金利を見てみると、
・楽天銀行:0.03%
・ソニー銀行:0.15%
・あおぞら銀行:0.25%
・SBJ銀行:0.15%
など、大手の銀行で定期預金をするよりも高い金利となっているのです。

その他にも、ボーナス時期には金利アップキャンペーンを行なったり、地銀では住んでいる地域の人にのみ利用できるキャンペーンなど、各社様々なお得キャンペーンを行っているので、気になっている方はぜひ確認してみてください。

Share.

About Author

Leave A Reply