髪質・体質に合わせてシャンプーを使い分けよう

0

一言でシャンプーと言っても実は色んなタイプのシャンプーがあります。
これらの種類を知っておくことで自分の髪質や体質に合わせたシャンプーを使いこなすことができます。
では、どんな種類があるのでしょうか?

 

■石けん系シャンプー

石けん系シャンプーは洗浄力が比較的高いシャンプーを指します。
髪の毛を毎日洗っているのに時間が経つと頭皮がべたつく、髪の毛にコシがないというような場合は石けん系シャンプーを使ってみると良いでしょう。

ただし、触った時にゴワゴワとした髪の毛になりがちなので、リンスを使って滑らかにするようにしましょう。

 

■高級アルコール系シャンプー

高級アルコール系シャンプーは、料金が高いというわけではなく、炭素数が多いため泡立ちが良いといった特徴を持っています。
泡立ちが良いので洗った感が強く、しかも洗浄力は石けん系に比べて弱めなので石けん系を使ってゴワゴワが気になる人も満足できるでしょう。
現在のシャンプーのほとんどは高級アルコール系シャンプーとなっています。

 

■アミノ酸系シャンプー

アミノ酸系シャンプーは一番肌に優しいタイプのシャンプーですが、その分洗浄力も低いです。
頭皮の乾燥や敏感肌が気になる人は、アミノ酸系シャンプーを使ってみましょう。

Share.

About Author

Leave A Reply