実はオタク気質?なゲーム好き芸能人まとめ

0

少ない休みをゲームに消費する芸能人も少なくないと聞きます。
今回は、そんなゲーム好き・オタク気質な芸能人を紹介していきます。

・鈴木史郎
アナウンサー時代からは想像が付きませんが、実は大の『バイオハザード』好きで、全作所有していると聞きます。
またシリーズの公式解説役も務めていたことから、ゲームファンからは「塾長」と称えられているようです。

・矢口真理
自身でもゲーマーを名乗っていて、有名ゲーム雑誌「ファミ通」ではコラム連載を行っていました。


また「龍が如く」シリーズではゲームに出演するなど、ゲーム好きを活かした仕事も増えているようです。

・南明奈
彼女もゲーマーとして知られており、多数のゲームハード・ゲームソフトを所有しています。
一番好きなシリーズは「喧嘩番長」と公言したこともあり、喧嘩番長4ではプロモーションキャラクターに起用された過去もあります。

・宇多田ヒカル
漫画やアニメ、ゲームの主題歌や音楽を担当するなど、サブカルチャー詳しい彼女も大のゲーム好きで知られています。
中でも「テトリス」にはかなりハマっていたようで、任天堂が開催したテトリスのイベントでは好成績を残すなどのゲーム好きを発揮しました。

Share.

About Author

Leave A Reply