仕事で失敗した!そんな時に絶対してはいけないNG行動を知っておこう

0

仕事で思わぬ失敗やとんでもないことをしてしまったとき、一瞬パニック状態に陥ってしまうこともあります。
どんなに気をつけていても失敗をすることもあります。
そんなときは、どのような対応をすることが良いのでしょうか?

■言いにくいことほど早めに報告

ミスに気が付いたとき、一瞬報告をためらってしまうかもしれませんが、このようなときこそ早めに報告をするようにしましょう。
自分でミスに気が付いたとき、素早く上司にミスの内容と謝罪を報告します。
内緒にしておくと、取り返しのつかない事態になってしまうかもしれないので、迅速に報告するようにしましょう。
また、言いたいことがあるかもしれませんが、きちんと謝罪することもビジネスの中では重要なポイントになります。
ミスの事情や原因は、客観的な視点から上司に伝えましょう。

■ミスの原因を分析して対策を立てる

なぜ、このようなミスが起こってしまったのか、その失敗に繋がった原因をしっかりと分析しましょう。

自分の落ち度ではないこともあるかもしれませんが、自己弁護しないように注意しましょう。
確認不足や連絡ミスなど、ミスの原因が明らかにはっきりとしている場合は、同じ失敗を繰り返さないためにしっかりと対策を立てることが重要です。

Share.

About Author

Leave A Reply